So-net無料ブログ作成
検索選択
000:特別番外編 ブログトップ

10年間置き忘れたもの。 [000:特別番外編]

10年前、いろいろあって仕事を途中で投げ出すことになり、

周りの人々に迷惑をかけた出来事を起こしました。

それは、命にかかわることだったんでもしかしたら今こうやって生きてることが

できてないかもしれません。一度亡くしかけた命です。この10年支えてくれた

周りの人たちには本当に感謝してます。

で、その場所が浜中町霧多布です。昨年も釧路に来てたのだから

行こうと思えば行けたのですが、昨年もちょっと個人的にいろいろあって

そういう精神状況にならなかったので。

今回、10年間、足を向けることのなかったその土地に行って

自分の心に1つの区切りをつけようと思って行ってきました。

まずはその時仕事してた霧多布港の写真です。
DSC00951.JPG
DSC00949.JPG
DSC00947.JPG
仕事の完了を自分の目で確かめることなくここまできてしまったのですが、今回
自分の目で10年かかりましたが確かめてきました。

次に霧多布アゼチの岬に行って霧多布全体を見てきました。
DSC00929.JPG
DSC00930.JPG
DSC00939.JPG
DSC00943.JPG
霧多布全景01.jpg
霧多布全景02.jpg
霧多布全景03.jpg
そして霧多布岬に行きました。
DSC00944.JPG
DSC00945.JPG
DSC00946.JPG
10年前見た風景と何も変わらない景色がそこにありました。

私の勝手な考えでしかないんですが、こうやって来れたことで少しは気分的にも

楽になった気がします。

10年前に起こしたことを今でも引きずってるのは自分だけで周りはたいして思ってもいない

とは思います。だから、これで1区切りけじめをつけたいと思います。

あとは、10年前は心に余裕もなくゆっくり見ることのできなかった霧多布湿原を見に。

湿原センターに行き
DSC00960.JPG
DSC00961.JPG
展望台から湿原を
霧多布全景04.jpg
そのあと、琵琶瀬展望台へ行き
DSC00971.JPG
琵琶瀬展望台からも1枚
霧多布全景05.jpg
こうやって雄大な湿原を10年を歳月を経て見てきました。

自分が一番引きずってたと改めて思います。気持を新たにしていこうと思います。

10年前、起こした出来事がお酒に関係してる出来事で今年SMAPの草なぎ剛が酒で謹慎

の際にも、このブログでも厳しくコメントしたのは昔の自分と置き換えて見たのかも

知れません。自分が許せなかったのかも知れません。

そして草なぎ君は命には関わらなかったからよかったと思いますよ。

自分はその時に親兄弟に心配をかけ、拳で殴ることなくとも親父とお袋を泣かす

ことをしてしまった。一番卑怯なことをしたと思ってます。

今回の更新は、私自身の自己満足で書いている完全な番外編です。

また、次の更新からはいつものような内容で行きます。

最後に今も自殺を考えてる人がいると思いますが、今一度

思いとどまってみてください。必ずだれか悲しむ人がたとえ一人でも

いるんだと思ってください。

そして、今お酒の楽しさを知り始めた若者たち・これからお酒を飲む

若者たちはお酒を飲む年齢になってるということは責任を持たなければならない

年齢になったと自覚して飲んでください。

それでは、失礼します。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
000:特別番外編 ブログトップ
メッセージを送る